スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
病院見学
この前の金曜日、家族に内緒で(笑)、県内の病院見学に行ってきました。
うちからすぐのとこで、車で5分もあれば着くところなんだけど、指示された場所が病院内ではなかったため、結構時間余裕をみて行ったのに、部屋にたどり着いたのは時間ギリギリでした。
かなり緊張してキョドって、そのキョドり具合に失笑を買いつつ、なんとかかんとか帰還してきました。


・・・っていうか、今回私が行った病院見学って、本当に「病院」を「見学」するのです。
わかりやすく書くと、「案内」される感じ。
だから、別に○○科を見た、とか、研修医の一日を追った!とかではなくて、多分私以外はそんなに緊張する必要もないくらいフツーな時間だったんだと思います。
しかも、予定は2時間だったけど、実際は半分の時間しかいらなかった・・・っていう
でも、それでも、初めてだったので、私には緊張する時間でした。


私はどうしても、「あいさつ」というのが出来なくて。
もう、いっそのこと静かに現れて静かに過ごして静かに消えてしまいたいですからね、この世から。
だから、本当に、消え入るような気持ちで、消え入るようなあいさつをして・・・。
自分にしか聞こえてない、みたいな。
すごく近くに立ってる案内担当の人が、「あれ?今何か聞こえた?」みたいな感じで。
このままじゃいけないと思うけど、でも、じゃあ何て言えばいいの?って思って。
元気よくあいさつしても、実際私元気じゃないからすぐテンション下がるし、期待されても裏切りそうだし・・・とどのつまり深く考えすぎなんだと思うけど、そーゆー性格だし・・・。
・・・と、悶々と一人で自問自答、自己嫌悪、自己反省しながら見学してました(苦笑)。
そんな後悔は後ですればいいのに(笑)


でも、少し頑張って、自分のこととか話してみたりして。
そしたら意外と聞いてくれて、小児病棟見せてくれたりして。
いろいろ質問しちゃったら、担当さんにはよくわからなかったみたいで、病棟の看護師さんに聞いてくれたりしたんだけど、忙しかったみたいで、冷たい扱いされてました
「何?その質問!」とかって。
私にも、グサッて
小児病棟なのに・・・(←看護師さんが優しそうなイメージ)。
でも、その後で救急車が入ってきてたから、本当に立て込んでたんだろうなぁ。
申し訳なかったなぁ。


来週の水曜日は、いよいよ関東の病院を見学に行きます♪
今度は、ちゃんととある科を見学させてもらいます。
う~、緊張する!!
しかも、担当の先生の返信の第一文が、「どうも。」
・・・何か怒らせた?!私
と、思ってしまう第一文でした。
でも、多分・・・怒ってないと思うんだけどね。
気楽にね、ぐらいのあいさつだと思うんだけど・・・大丈夫かなぁ
無事に見学終えられますように
ところで、どんな服装で行けばいいんだろう?
靴は音が響かないもの。髪もまとめて。白衣を持参で。
・・・服って、スーツ・・・???
わからない・・・。どうしよう・・・。
ジーパンがダメ、というのはなんとなくわかるけど。
動きやすいのが良さそうだけど、スーツなんて動きにくいよねぇ?
今週は、一週間、尿沈渣を見学させてもらってます。
午前中だけで、しかも、尿沈渣の人が来なければずっと陰に隠れている・・・っていう日々ですが。
その隠れている間に、アプローチを持って行ってやってるんですが、・・・むちゃくちゃ眠い!!!!!!!
しかし、寝るわけにもいかないし・・・。
結構、目を擦り擦り辛い時間を過ごします。
でも、少しずついろんな方のを見学させてもらえて、勉強させてもらってます
スポンサーサイト
【2007/03/21 19:34 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(1) | page top↑
<<近況いろいろ | ホーム | ちょっと感動>>
コメント
頑張って自分の事を話したってめちゃくちゃエライですよ!!頑張った!!そしてあたしも小児科の看護婦さんはやさしいというイメージがあったんですが、、、そうではないらしいです。気の強い方が多いようですv-12見学って何を着たらいいのか迷います。楽な格好で!!と言われ、ラフな格好で行ったら、自分だけ浮いていた。。。とかその逆パターンも経験済みですv-12。。。でも一番無難なのはやっぱりスーツかなぁ?もしその場で浮いても逆に印象に残るし☆上着を脱いでも大丈夫なようにインナーをラフなもので行けば結構v-218とにかく会えるのを楽しみにしていますv-111
【2007/03/22 22:44】 | URL | 梅 #-[ 編集] | page top↑
梅さん
わかってくれてありがとうv-290v-343
小児科の看護師さん・・・やっぱり優しいだけでは務まらないんだろうね。
着て行く服、動きやすい服装がいいみたいなのよね。でも、確かに柔軟に対応できる格好がよさそうv-290アドバイスありがとうv-352
私も、会えるの楽しみにしてるよ~v-266明日とか、メールするねv-5
【2007/03/24 21:20】 | URL | sea-syo #-[ 編集] | page top↑
病院見学、お疲れ様でした。
僕も見学したときは、次に何をすればいいのか自問自答することが多かったような気がします。病棟のスタッフさんの迷惑になるようなことをするのも申し訳ないし、かといって何もしないでぼーっとつっ立ってたんじゃ、何しにきたのか分からないし…。
でも、その中で自分のことを話せたのは、かなり頑張ったのではないかと思います。
【2007/04/05 23:10】 | URL | ばんじょー #-[ 編集] | page top↑
ばんじょーさん、ありがとうございます(*^_^*)
本当に、見学に来たからにはいろいろ聞いて得て帰りたいですもんね。
でも、やっぱり自分のことを話してみるのは大事だし、相手にとっても助かることなのではないかなと思いました。
お互いに、これからも良い病院見学をしたいですね(*^_^*)
【2007/04/07 17:15】 | URL | sea-syo #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://seabirdie.blog46.fc2.com/tb.php/38-9a74a968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
見学について
見学見学(けんがく)とは、実地を見ることによって、見聞と理解を深めることである。教育学の分野では、ヨハン・ハインリッヒ・ペスタロッチが実物教授ということを唱えて以来、この方向への道筋が開かれ、20世紀初頭の新教育運動の中で、学習のための遠足、見学が教育現場 教育問題.com【2007/03/24 15:52】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。