スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
試験一段落
試験が一段落しました!!!
やった!!!!いえーい!!!


まず1月12日に進級試験第一弾として、CBTというパソコンで受けるテストがあって。
第6ブロックで強烈な右フックをボディにくらって(勘で解くべき問題を、考えて解いてしまったのが敗因な気がする)。


そして、第二弾として、1月17日に統一試験がありました。
その日を迎えるまで、結構一生懸命やっていた・・・と自分では思っていたのですが、気づけば第一弾のCBT向けの勉強しかしていないことに気づきました。
あまりに勉強していない科目(しかもメジャーどころが殆ど)が多くて、本気でテンパりました。
でも、テンパればテンパるほど本気でテンパっていって。
「どうしよう」「もうダメだ」「終わりだ」って散々言って。
家族に「がんばれ」とか言われて。
本当に「もー!これ以上どう頑張ればいいの?!」って思って。
相当精神的にきつかったです。
でもあまりにも言っていたらついに誰も何も励ましてくれなくなって(なんかカワイソウみたいな対応しかされなくなった)。
そしたらなんか、このままじゃホントに私はダメみたいじゃない!って思って(笑)。
言っててもしょうがないかな、って思って、最後はもうあまり深く考えずにやれることだけやりました。
けど、時既に遅し。
あと、1、2日欲しかったなぁ・・・!!


結果はね、ま、ね。
時間無い中、半日も時間かけた教科(配分3問/306問中)が出題0問だったりね
過去問どおりと言われた教科(配分10問)が実は全然そうじゃなかったりね
「基本的な問題」「簡単な問題」と出題された先生方がおっしゃられていた科目の多くが卒試や専門医試験から出してるんじゃないかと思われる問題だったりね
ま、いろいろあるわけですが。
でも、あまりにもきちんと勉強しなかった科目が多すぎるので、これで追試になっても、真摯な気持ちで現実を受け止めたいと思います。
でも、もし何とかなっても、緩んじゃわずに定期的にしっかり勉強する癖をつけていきたいです


あとは、実技試験。
でも、実技試験の前に、実技試験で試験する内容の講義が1ヶ月ほどあります。
つまり、勝負はこれから!
実技試験は、聞いている試験官の人に届く大きな声を出すのがポイントらしい(去年、デキル人が声が小さくて落ちたらしい)。
私は声が通らないし、緊張したり自信がないとすぐ声が小さくなるから、気をつけないと!!
よーし!!頑張るぞー!!!!!
スポンサーサイト
【2007/01/21 01:10 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。